アラフォー敏感肌向けエイジングケア商品体験レビュー

心地よい暮らし-敏感肌のエイジングケア-




豆知識・その他 酵素

現代野菜の栄養価は低いって本当?【ヤフーニュース】

更新日:

ヤフーニュースに興味深い記事がありました。
現代野菜の栄養素は低いのかという問題についてです。

現代野菜は、以前と比べて食べやすいように「えぐ味」や「苦味」が薄くなっていることは感じていました。

例えばほうれん草を食べた時、以前なら感じられたえぐ味が最近のほうれん草にはなく、食べやすくなっています。味の変化と共に以前より栄養素が少なくなっているという噂は聞いたことがありました。

美容に野菜の栄養は必要で、たくさん摂ることがいいとされています。ほんとうに現代野菜は栄養素が減っているのでしょうか。

 

現代野菜は本当に栄養価が低い?

記事の中では、以下のように書かれています。

(1)化学肥料の使い過ぎで土地が痩せ、野菜がしっかり育たない(2)味や見た目を重視し、栄養価の低い品種が多く栽培されるようになった(3)旬を外れた栄養価の低い野菜が通年流通するようになった--。そして、これらの説を裏付ける資料に「日本食品標準成分表」が使われているのです。

(中略)

「食品成分表の策定に当たっては、初版から改訂までのそれぞれの時点で最適な分析方法を用いており、技術の進歩により分析方法に違いがある。このため食品名が同一でも、各版の成分値の比較は適当ではないことがある」。

※引用元:<食と健康>「現代野菜の栄養価は低い」は本当か? 2017/10/9(月) 10:00配信。(※現在この記事は存在していません。)

つまり分析方法が変わったため、一見すると数値が低くなっているように見えるものがあるんですね。
また出回る野菜が増え、栄養素が減った野菜もあるが、栄養素が増えた野菜もあるとも書かれています。

 

まとめ

実際に栄養素が減った野菜があることは事実ですが、栄養素が増えたものもあることにほっとしました。

昔と比べると、魚中心の食生活から肉を食べる機会が増えています。野菜に限らず、食べ物は時代と共に変わっています。悪い点ばかりに注目してしまいがちですが、たくさんの種類から野菜を選べる等 現代野菜の良い面もたくさんあります。

野菜にはエイジングケアに必要な栄養素がたくさん詰まっていますから、色んな種類の野菜をできるだけ取り入れてください。




他の方のブログが見られます♪

にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ

-豆知識・その他, 酵素
-, ,

Copyright© 心地よい暮らし-敏感肌のエイジングケア- , 2019 All Rights Reserved.